東京都調布つつじケ丘の税理士 | 冨永正見税理士事務所

増販増客

増販増客 ~売上増支援~
事業を行っている方の元気の源は「顧客増」「売上増」「利益増」です。
当事務所は、日本マーケティングマネジメント研究機構(JMMO)と協力して、お客様方に増販増客(売上増・顧客増)のノウハウを提供します。
増販の三原則
第一の原則 誘客の原則
一見客が入りやすいこと
第二の原則 再来店の原則
一見客が固定化すること
一見客が再来店し、固定客化すること
第三の原則 頻客化の法則
固定客が瀕客化すること
固定客の来店頻度と利用価格が上場
つまり,一見客の来店(第一の法則)を誘い、再来店を促し(第二の法則)固定客化し、 さらにその固定客の来店頻度、購入単価を上昇(第三の法則)させること。この3点のコントロールを徹底することで、増販を見込める。

増販の三原則について
増販増客のためのマーケティング
当事務所は、この増販増客を促すため、CTPTマーケティングを実施しています。
このCTPTマーケティングは、顧客の接近を徹底するマーケティングです。 中小企業や商店向けに開発、体系化されました。一般的なマーケティングとは異なり、コストも比較的安価ですむのが特徴のマーケティングです。
CTPTマーケティングについて
  • コンセプト Consept
  • ターゲット Target
  • プロセス Proccess
  • ツール Tool
  • これらの頭文字をとったもので、増販贈客のためのマーケティングであり、顧客にいかに接近するか、そしてお得意様に、上得意になってもらうかという競争の中で、どのように戦い、お客様を引き寄せるかというノウハウの事です。
    簡単に言うと、お客様を集めるノウハウということです。
    コンセプトとは
    どんな事業や商品、サービスをしてお客様に対応しているかどうか。
    ターゲットとは
    どんなお客様にむけて、商品やサービスを提供し、事業をしているのか。
    プロセスとは
    お客様が購入にいたるまでのプロセス。
    また、こちらからお客様へ接近するプロセスがしっかりできているかどうか。
    ツールとは
    どんなツール(ダイレクトメールやパンフレット、チラシなど)を準備して告知し、お客様に対してどんな接客対応、セールストークで接しているのか。
    4つのキーワードで、構造的に増販増客を設計する。
    当事務所にお任せください
    上記のように、企業の増販増客は簡単なものではありません。
    東京都調布市にある当事務所では、日本マーケティング・マネジメント研究機構(JMMO)と協力し、 よりCTPTマーケティングを使った効果的・効率的な増販増客をお手伝いさせていただきます。

    また、当事務所では定期的にセミナーを開催しております。
    顧客増、売上増、利益増を目指しているお客様のお力に添えたいと思っておりますので、小さなことでも是非ご相談下さい。

    当事務所へのお問い合わせはこちらからどうぞ。
    電話番号は、042-443-1750でございます。